花嫁と花婿

結婚式の主役を彩る衣装はレンタルできる時代

プロに依頼する

お酒を持つ女性

海外でのリゾート挙式を挙げて、帰国後にお披露目パーティーである二次会をするカップルが増えてきています。その際にも幹事代行サービスを利用する人が数多くいます。二次会というのは、一般的な式であっても実は段取りが結構大変です。まずは、二次会参加人数の確認、それにあわせての会場の選択が必要です。この二次会会場は、キャパ的に余裕があることは当然のこととして、料理がおいしかったり、交通アクセスが良かったりと参加者に喜ばれる会場にする必要があります。こういった、大変な業務を一括で請け負ってくれるのが、幹事代行会社です。幹事代行会社に二次会を依頼する際は、事前にしっかりと打ち合わせすることが大事です。自分達のイメージをしっかりと伝えることで、思っていた通りの二次会を行うことができます。

幹事代行会社に依頼するときには、早めに依頼を行なっておきましょう。最初は、自分たちで何とかしようと模索していて途中で挫折してしまっても、幹事代行会社に依頼すれば、そつなく良い二次会にしてくれます。理想は、二・三か月前に依頼するようにすべきですが、一ヶ月前でもなんとか対応してくれるところもあります。幹事代行会社は、幹事のスペシャリストが居る会社です。突発の依頼でも、各々のスタッフが有力なレストラン等と直接的にパイプを持っており、予約の空いている時間をつかったりして開催してくれます。結婚式のプランの中に組み込むことも可能なので、まずは相談してみましょう。